お腐れ様二次創作アナログイラストブログ

雑多な日記+所感+漫画イラスト。BL・腐・同性愛表現多数につき閲覧注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョジョ実写映画、マジで良かったんですよ!みんな見てくれ~~~!!!



DGyquHjVoAAt2Wa.jpgDFQ80QjUAAUAG_o.jpg
DG7jlHQUwAAvh9W.jpgDG3QQEFV0AEtIH5.jpg


描き殴りなんですけどジョジョ実写化を受けて興奮のままにラクガキしました。

漫画の実写化に対する、ファンをはじめとした世間の硬化した態度は皆さんご承知の通りですし私も無理ないこととは思いますが、今回のジョジョ実写は、先入観だけで「見ない!」と決めつけるのはちょっともったいないと思ったのです。

嫌だ嫌だと思いながら見てやっぱりクソだったという評価ももちろんありますが、注目したいのは、見る前に異常に拒否反応を示していたディープな原作ファンが、「ほーらやっぱり駄目だっただろーが!」とディスるつもりで見てみたら感動の涙と共に劇場を後にした、という例に枚挙にいとまがないという事です。

迷ってるならぜひ見て欲しい!それだけ言いたくて来ました(笑)
だって今の客入りだと、続編が作れないそうなんですよ……実写露伴ちゃんや吉良さん、見たいじゃないですか!

私が承仗好きなので承仗ラクガキ載せてますが、映画にそういう描写はないので(当たり前だ)ご安心ください。
あと花京院くんは出てきません(すみません描きたかっただけです)
スポンサーサイト

I want you



ジョジョ4部アニメをあんなに楽しみにしていたのに、あろうことかうちのテレビがMXを映してくれない。
調べていろいろいじったんだけど、乱れに乱れた画像を映し出したあとぷっつりとブラックアウト。
そんな事が4月にあって、「DVD出たら買うからいいもん、その方が5部アニメ化への貢献になるし」
と強がりながらも枕を濡らしていたわけですが、いよいよ露伴先生登場と聞いて我慢できずに、
人んちのテレビで無理矢理見ました。
動く露伴先生がこれほどまでに奇妙奇天烈、もとい楽しい人だったとは……。
これは「だが断る」までにはテレビを何とかしないと……ハイウェイ・スター戦を見ないで我慢なんてできない!

露伴ちゃんといえばグッチ、ということで、ちょうどグッチがアホみたいに流行った1997年頃の服ですー。
ジョジョ4部も大体これくらいの時代ですよね。
あの頃はみんな、グッチが流行らせた光沢のあるテロテロしたシャツ着てました。
質はいいけど古過ぎておばちゃん向けになってたブランドに才能ある若手クリエイターが新風を吹き込んでブレイクさせるという、
今では珍しくなくなったムーブメントのさきがけでしたよね、たしか…。
しかし時代が巡り、今度はその古い時代に作られたおばちゃんぽいデザインのヴィンテージが「オールドグッチ」とかいう名前で
持て囃されたりしてるらしいです。

4部アニメで一番驚いたのは、サヴェージ・ガーデンの「I WANT YOU」がエンディング曲になったこと。
有名なヒット曲ではあるけど、今でも誰でも知ってるというほどの超メジャー曲ではないですよね。
実は私、10年前くらいにこの曲を初めて聴いてから、一か月くらいこの曲しか聴かなかったくらいハマったことがありました。
前に持ってたブログのタイトルが「サヴェージ・ガーデン」だったこともあった(笑)
その時出てたアルバム2枚買ったんですが、正直言って「I WANT YOU」以外は、悪くはないけど
割と個性のない普通の曲が多かったです。穏やかなバラードとかが多かったような…。
でもあんなに好きだった(今でももちろんよく聴いてます)曲が、こんなに好きな漫画のアニメで使われるなんて
何かの運命だと思いたい。


せっかくパタリロ舞台化やら何やらで盛り上がってるのに、ちょうど露伴ちゃんがアニメに登場したせいで
パタリロ更新はお見送りになりました。
次はパタリロで!三パタで!!
そうそう、昨日、本屋さんでいまだ平積みをキープしている「翔んで埼玉」の隣に、似たような装丁で新刊
「う~ん、マンダム。」が積まれてるのを初めて見ました。
パタリロ第一話やその他魔夜先生の傑作短編集なんですね。
1、2話読んだ事なさそうなお話があったので買いたかったんですが…今回は我慢。

いつも拍手やメッセージを本当にありがとうございます!!!!!!
パタリロにたくさん拍手くださって、めっちゃ嬉しいですーーーー!!!!!
メッセージのお返事は、後日メールにてさせて頂きますね!ありがとうございました!

叫びたい。ドラァッッ



興奮のあまりジョジョのカテゴリ作っちゃった……
突然すみません。
だって4部一番好きなんすよ…
仗助くんにメロメロなんです。
ここ数年で一番興奮した出来事ですよ本当に。いても立ってもいられない!
思えば、4部のジャンプ掲載時は、スラムダンクとか幽遊白書といったスター漫画が絶賛連載中で、
私もそっちに夢中だったので、ジョジョはマニアックな人向けだと思ってすっ飛ばしてましたね~。
由花子さんエピソードだけはあまりの衝撃にすごく記憶に残ってますけどね。
自分でも一番びっくりなのは、仗助くんの髪型についてです。
「たとえどんなに性格がツボであっても、この髪型である限りこのキャラにハマる事は絶対ない」と
長年確信していたのですが、3部からの流れできちんと読み直してみたら、見事に沼に沈みましたw
こんなに可愛い生き物知らんがな。
以来ファミレス行ってもどこ行っても、外食時は主にハンバーグを食しております。

関係ないんですが、私クイーンの大ファンなんで、曲名やアルバム名が、敵役のスタンド名や技の名前に使われるのが
ちょっぴり切ない。
メイド・イン・ヘブンあたりになるとそうでもないけど、キラー・クイーンとかのあたりはゴシックを地で行ってて
いかにも悪に相応しい感じだから当然というか仕方ないんですけどね。


久しぶりの更新がジョジョで失礼いたしました。
いつもおいで頂き、拍手など頂戴いたしまして本当にありがとうございます!
わあ、たくさん拍手頂いてる……!!!!!このようなつたないブログですが、少しでもお気に召して頂けたら嬉しいですーー!!!!!

Top

HOME

ダリア

Author:ダリア
この歳まで腐女子やってるとは夢にも思わなかった。

何よりもミッフィーが大好きです。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。