お腐れ様二次創作アナログイラストブログ

雑多な日記+所感+漫画イラスト。BL・腐・同性愛表現多数につき閲覧注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだこれらくがき


ロマノフ王朝最後の皇帝になるニコライ皇太子の絵を見てて、この服いいなと思って描いたのですが、ディティールとか全然なってません。
もしかしたら例の軍服の他にも、「この国のこの軍服は描かない方がいいよ」みたいなのあるのかも知れない…。
物知らずだから知らないうちにやらかしてることもあるかも。

久しぶりにラクガキに勤しんだ土日になりました。
今年こそ3月8日にpixivに三パタまとめをアップしたいという野望が…!
でもその後すぐに殿下の誕生日があるから、どっちを優先するか迷うな。
しかし、二月は私には珍しくちょっと忙しくなりそうなので、あまり絵を描けなくなるかも知れません。
それが一番つらい………。


いつも拍手を押してくださって、本当にありがとうございます……!!!!!



ジャンル違いで申し訳ございませんが、前回の聖おに記事にお返事不要でメッセージを下さったお二方、うううっ!ありがとうございました~~~!!!!!!
お礼を申し上げるのはこちらの方です!もはやお二人の存在なくして聖おに描き続けるモチベーションを保つのは難しいです。
ただ好きでいるだけなら大丈夫という自信はあるのですが………。
勇者ヨシヒ……じゃなかった、聖おにドラマも楽しみですね!もはやヅラだろうがなんだろうが何でも来いですよねっ!!!
お二人にとって、今年が素晴らしく健康でハッピーな一年になることを心からお祈り申し上げます!^^
スポンサーサイト

使徒たち


今年初の聖おに更新です!原点に返ってぺといえで!!季節感無視な服でサーセン!
今年も先生総受けでいくで~!

この二人が普通の人みたいなお付き合いをしたら、傍から見てて絶対微笑ましいと思うの♪
高校生とか大学生によくいる、彼女の扱いがやたら酷い彼氏。彼女が常に「えーー!ひっど(泣)」みたいになってるカップル。
周りは一生やってろみたいになってるやつ。




やこいえにならなかった……!兄さんごめん……!

「出番が少ないとか影が薄いだとか言われるが、そんなのは『先生に最も愛されている弟子ではない』という証拠にはならないだろう?」

実際、先生と一緒に聖書に登場するのはぺとろんと雷兄弟の三人が多いんですよね。
常に弟を気に掛けて弟を立てているので決して表面には出すことはないんだけど、実は先生に対してのプライオリティは誰よりも高いという自信を持っている、って裏設定を今作りました。
先生から「雷の子」なんてあだ名までもらったキレ芸(?)のこの人が、なぜ漫画ではあんなに穏やかな雰囲気の振り回されキャラになったのか、何か意図があったのなら是非知りたい…!


ずっとコミックス派で不自由なかったんだけど、最近は「本誌にこんな話が載ってた」なんて話を聞くと「うがーーーーー!!!!!!次のコミックスが出るの何ヶ月後だよ!!!!!!」って頭を掻きむしる事が多くなってきました。
自分で絵を描くようになると、今まで以上に原作に対して興味が湧いて、無意識のうちに情報を集める機会が多くなるからなんですよね。
かといって「じゃあ本誌をきちんと買おう」という事にもならない奴w
ところで実写化の話ってどこまで進んでるんだろう。


いつもお出で頂き、たくさんの拍手を本当にありがとうございます!!!!!

パタリロらくがき




なんとなく読んでてラクガキ。
数あるパタリロの話の中で、どの話が一番好きか聞かれてすぐ挙げられる人は少ないだろうけど、
自分自身で特に好きという自覚はなくても、気づいたら何度も読んでる話ってありませんか?
結局それが好きな話なのかなぁ。
ただ、そういう話も一つや二つではないんですよね。
あと、その話自体が好きというよりは、ストーリーとは直接関係ないギャグがすごいツボで見入っちゃう場合とかありますよね。
どんな話だったか思い出せなくても、ほんの数コマのギャグだけ鮮明に覚えてるとか、パタリロファンなら絶対あるはず。
私は今ぱっと思い出したところでは、ダーツならぬ「ダーッ」というスポーツで、審判がアンパイヤじゃなくてアンパン屋だったやつとか、殿下を呼びに来たタマネギたちが、殿下が仕掛けたピタゴラ装置的な罠で射殺されるやつとか……挙げればキリがない。
(日本にピタゴラ装置の概念がそんなになかったはずのあの時代に、あの完璧な仕掛けを描き切る魔夜先生には本当に脱帽するしかない)




特に意味のない三パタ


そうそう、久しぶりにpixivでパタリロ検索したらなんだか盛り上がってるではないですか~~~~~!!!!!
嬉しい、嬉しいよう………!!!!!!
バンマラもたくさんあるし、何より成長後殿下関係がかつてなく増えていて、なにこのパラダイス。
どうかこの流れがずっと続きますように!


いつもお出で頂き、拍手や貴重なメッセージをありがとうございます!!!!
続きにお返事させて頂いておりますのでご覧頂けたら幸いです!

続きを読む »

Money can buy me love



また紙の継ぎ足し線がくっきりと…。恥ずかしい。

ワイシャツの襟元とネクタイを緩めた図ってお好きな方多いと思うんですが、絵を描かれる方は、皆さん何を参考にして描かれるんだろう…。
あれほど絵に起こしたときに複雑になる形もないと思うんですが。
特にワイシャツの第一ボタンと台襟の部分の怪奇な構造といったらない!
私はいつもファッション雑誌や映画雑誌、あとはネットと首っ引きなのですが、資料探す時間の方が、描く時間の何倍もかかってます。

考えてみたら、今はアニメ放映時代以来の空前のパタリロブームだというのに、そういうタイミングに限って絵を描く頻度が一番描いていた頃に比べて大きく下がってしまった。
今こそ三河屋さん×パタリロをpixivとかに大量投下すれば、少しは三パタに興味を持って下さる方が更に増えたかもしれないのに……。
バンコランやマライヒは何もせずとも人気は一定して衰えないけど、三河屋さんはもっと強引に推していかないとね。

本当は、どちらかというと、タマネギ三河屋さん×成長後殿下よりも、御用聞き三河屋さん×10歳殿下の方がときめきます。
ていうか、御用聞き×10歳殿下の時代があったからこそ、成長後の二人の関係は本物だと思えるんですよね。
あのつぶれ甘食な殿下の良さをちゃんと知って、一見最低最悪な性格にも裏があることをちゃんと見抜いたからこそ殿下と人生を共にしてくれてる訳ですから。
ええい、見た目だけで殿下に寄りつく虫どもめ、しっしっ。
美女と野獣カップルばんざい。






関係ないのですが、2年以上前にガラケーで撮ったレインボーブリッジの夜景です。
googleフォトが二つの写真を繋ぎ合わせてパノラマ写真を作ってくれたので思わず載せてしまいました。
どんだけレインボーブリッジ歩くの好きなんだ。

いつもお出で下さり、拍手もたくさん押してくださって本当にありがとうございます…!!!!!!

Top

HOME

ダリア

Author:ダリア
この歳まで腐女子やってるとは夢にも思わなかった。

何よりもミッフィーが大好きです。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。