お腐れ様二次創作アナログイラストブログ

雑多な日記+所感+漫画イラスト。BL・腐・同性愛表現多数につき閲覧注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの話



月とはなんの関係もない日ですが、ジュリー・ロンドンのフライミートゥーザムーンをウォークマンに入れてからそればっか聞いてるので思いついて描きました。

何十年も昔に描かれたにもかかわらず、あまりに衝撃的かつ名作として名高いのでいまだ話題に上る頻度の高い話ですが、絵でロビー少尉を描いてる人はそんなにいないような気がしたのでラクガキしました。

私としてはそこまでヨイショしたい話でもないし、パタリロを知らない人にお薦めする話としては、こんなイレギュラーな雰囲気の話を薦めてパタリロの全体的な空気を誤解されないだろうかと余計なお世話な心配をしてしまったりするのですが、長期連載になろうとしていたあの時期のパタリロの中のマンネリ感を一掃するいい機会でもあったのかなと想像したりしております。

ちなみに、「ガガーリン少佐」がアニメでは「アームストロング船長」に変えられてた、って話を聞いて、アニメを見てない私はへえ〜なるほど時代だね、と思ったのですが、原作でガガーリンの写真をかざってたのはロビー君ではなくて話し相手になってたタマネギです。

あれだけのことをして、金儲けがトラウマになるどころかこれから先酷くなる一方の殿下は最強。

ロビー君のお骨はやはり今頃宇宙なのかな。
実は、命日にはバンコランとパタリロの二人だけでお墓参りしてるんじゃないかな〜なんて考える。
このときだけは、一切のしがらみは横に置いといて。


いつも拍手を頂戴しましてありがとうございます!
お返事不要のメッセージ、ホントにありがとうございました〜!!!
スポンサーサイト

Top

HOME

ダリア

Author:ダリア
この歳まで腐女子やってるとは夢にも思わなかった。

何よりもミッフィーが大好きです。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。