お腐れ様二次創作アナログイラストブログ

雑多な日記+所感+漫画イラスト。BL・腐・同性愛表現多数につき閲覧注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Barbarossa



バルバロッサって、イタリア語で「赤ひげ」という意味なんだそうな。
ごく初期の頃は、「パタリロという漫画=バンコランとパタリロの掛け合い」って感じでしたよね。
パタリロについて語ったネット掲示板等を読んでると、1~10巻までくらいの初期の方が好きだったという意見が圧倒的ですね。
私も初期で好きな話はたくさんありますが、どっちかというと20巻代以降の方が好きなんですよねー。
理由は色々あるけど、パタリロが単純に愚かなピエロ役の色が強かった初期に比べて、後になるほど、同じ馬鹿をやっても
どこか切れ者の香りがするようになった事が大きいです。
絵柄も20巻代が一番好き。20巻代のバンコランの色気といったら他の追随を許さないと思うのは私だけだろうか…

そんな私のバンコランの第一印象は「すっげー富士額」だった


さて、いつもお忙しいなかお出でくださり、拍手やメッセージを恵んで下さる方、本当にありがとうございます!

10/25 soluna*様
こんにちはーーー!!!!遅くなりましたがこの度はおコメントをありがとうございますーーーー!!!!
うわああああん、嬉し過ぎて何度も何度も読み返してしまいました。
そうだったのかーーーーー!!!!!パタはみって、やっぱり投稿してるご本人もはっきりした意味を持って
書いてる訳じゃなかったんですね!常連さんがおっしゃるんだから間違いないですよね。
でも、「今変わりつつある」という内容といい、おこがましいですが、何となくパタはみらしいニュアンスのようなものが
今なら分かるような気がしてきましたよ!
ドント・シンク、フィール!って感じなんですね^^
担当の方のツボまで考慮しないとならない漫画なんてパタリロをおいて他にあるだろうか(あるのかも知れない)。
ラヴ・クラフト情報もありがとうございます!!!!うおおお、何度聞いても興味深い、興奮が収まらない!
狂人(大笑)
あの少女漫画が百花繚乱の時代において、敢えてのパタリロ押しですものね…ある意味ドンピシャと言えるのでは…
メイクラヴじゃなくてラヴクラフトってすごくいいですね!この知性と適度に香るエロスがたまりませんv
魔夜先生は、落語好きなところといい、言葉をいじったり言葉で遊んだりなさるのが得意でいらっしゃるので、
そんな魔夜作品のファンの方々も、言葉をそうやって上手い事操る方が多いのではないでしょうか。
しかしsoluna*様のアスタロト様への愛には毎度感服いたします……
soluna*様の裏表紙に載った絵が見てみたかった~~~~~><
この間、魔夜先生のアスタロト様が主人公になったコミックスを買ってきたので早く読みたいです。じ、時間が(汗)
それでは、本当にいつもありがとうございます!よろしければまたお暇があれば覗いて頂けたら嬉しいですv

« 殿下は自分ではやっぱり10歳当時の姿を一番気に入ってる|Top|叫びたい。ドラァッッ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

ダリア

Author:ダリア
この歳まで腐女子やってるとは夢にも思わなかった。

何よりもミッフィーが大好きです。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。