お腐れ様二次創作アナログイラストブログ

雑多な日記+所感+漫画イラスト。BL・腐・同性愛表現多数につき閲覧注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラクガキ


昔から大好きな作家、清水義範先生の短編に「ガリラヤのエキストラ」という悪ふざけした話がありまして、
そこで本当にこんな感じの会話があったんですよね…。
シモンって名前は、ヘブライ語で芋臭いから変えろと。(四谷シモンさんに失礼)
当時は、ユダヤの国はローマの支配下で片田舎中の片田舎という扱いだったからね。
アラム語で岩という意味のケファはギリシャ語でペトロスというんだそうです。
岩のように頑固なぺとろんって可愛いですね。(もはや何見ても可愛いんだろうが)
先生も結構プロデューサー気質ですよね。









いつものことですがArumaさん効果でヤンデレちゃんに夢中。
仕事中だろうが風呂中だろうがあのお話の兄弟思い出してはニヤニヤしちゃう。

昔からほとんどマイナーカプにばかりハマる体質ですが、カプだけじゃなくてそのカプ内の傾向もマイナー寄りなのが悩み。
世間的には多分、おおまかに言ってヘタレわんこキャラ攻め、ツンデレな生意気系が受けってのが王道だと思うんですよ。
私は基本的にまったくの真逆趣味で、本当に不便というか何なのか………もちろん例外もありますが。
たとえ珍しく王道カプにハマった万歳!という事があっても、満足のいく読者生活を送れたことがまずないというね。
こういうのも損な性分というのかな。
受けは健気で攻めの為に尽くす感じが大好きなんです。
健気に明るくふるまってても、実は病んでる部分とかあったら最高ですね。




最近、本当に弁財天さんが天界フェス開こうとしてるとしか思えないくらい有名ミュージシャンが逝ってしまわれますね。
プリンスが亡くなって、荒木先生とかショックかもな。
昔、スーパーモデルのナオミ・キャンベルがプリンスにオマージュを捧げてミュージシャンぽい格好した写真がありまして、
「でも、私が彼について知っているのは、音楽とあまり関係のない事よ」ってコメントつけてました。
それ見て「このセリフ…使える!」と思ったものです。
たとえばロキさんが北欧神仲間に「イ○ス・キ○ストってどんな神?」って聞かれて、教義を簡単に説明したあと、
「でも、僕が彼について知っているのは、宗教とはあまり関係のない事だよ」とか言いそうじゃないですか…




いつもお出でくださりありがとうございます!
拍手やメッセージ本当にありがたいです。続きにお返事です!うっす!












Arumaさんこんにちは!いつもありがとうございます!!!
先日の更新もお疲れ様でした!いつもArumaさんのお蔭で楽しく充実したひと時を過ごさせて頂いてる事、
本当に感謝しております^^
東尋坊(勝手に)からの見事なダイブ、お兄さんに拍手を送りたい!
それぞれのキャラの役どころとか、本当にそのまんま火サスドラマに当てはめられるくらい『混ぜるな自然』で、
もしや今までの一連のシリーズは、この作品を書かれるための布石だったのか!?と思うくらいでした。
船越ぶださんは定番として、ロキさんは背が高いから沢/村/一/樹とか?兄さんは…もう分からない。
先生役は森/口/瑤/子さんとかのイメージがありますね。(火サス俳優なかなか名前出てこない)
もし何の二次創作か知らない人がこのシリーズ読んだら、この「先生」って一体どんな絶世の美女なんだ!?と絶対思うはず。

先日は拙絵にあまりにももったいなくてもうどこに身を置いたらいいかわからなくなるくらいたくさんのお褒めのお言葉
頂きまして、本当に本当にありがとうございました!!!!!!ひ~~~、読み返したいけどもったいなすぎてありがた過ぎて
あまり読むと目が潰れてしまうのではという気持ちになってしまう~~~~~!!!!!!
私も美女に髭は当たり前だと思ってます!髭を描き入れないなんて、画竜点睛を欠くとはまさにこのことですね。
そして、そうでしたか、Arumaさんはあのシーンで先生に落ちられたとのことでしたか!
あの先生のお姿、セリフは、聖おにの歴史の中でもアガペー量が突出してると思うんですよね~。
またああいう先生が原作で見たい!と思いながら描きましたv

9月の件ですが、あわあわあわ、毎回お優しいお言葉を頂いて本当にありがとうございます……!!!!!
いろいろお気遣い頂いてしまって!
本当にいいんですか、有給!なんとありがたい~~~~!どうかどうかArumaさんと旅ができますように!
どちらか一日は東、一日はうさこ展を含む西にしようか、いっそ東は諦めて、うさこ展とお隣の萩に行った方がいいのかとか
本当に悩んでおります。楽しい悩みなんですけどね~。
お車なんて本当にありがたいお話ですが、ただでさえ無理を申しあげて付き合わせようというのだから、
Arumaさんのご負担になるべくならない方向で考えたいです。
Arumaさんに伺うのも変な話ですが、Arumaさんならどこに行ってみたいとかありますか?
私はそちらの方はまったく知識がないので、自分がどうしたいか、という事すら見当のつけようがないので…
この話題も、そろそろブログ上のやりとりでする感じではなくなってきましたね。
ピクシブのメール機能でも使ってみましょうか?
どちらにしてもマイピク申請をさせて頂かないとと思っておりました。

本当に、同じ趣味のお話が目的ですもの、コミュ障が何だ!友達少ないがどうした!(笑)
あったかいお言葉を本っっ当にありがとうございます!
ではでは、今回はこの辺で失礼いたします。
どうぞまたお暇なときに覗きにいらしてやってくださいましv

« やきもち|Top|嵐を呼ぶ悪魔 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

ダリア

Author:ダリア
この歳まで腐女子やってるとは夢にも思わなかった。

何よりもミッフィーが大好きです。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。