お腐れ様二次創作アナログイラストブログ

雑多な日記+所感+漫画イラスト。BL・腐・同性愛表現多数につき閲覧注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になってたので、一応お詫びしとこうかなぁ……って



こんにちは。GOやりながら歩いてる人が前から来たら、
よそ見して気付かないフリして絶対道を譲らないダリアです(怒)
そういえばいつも拝見してる経営コンサルタントの方のブログに、
投票所にポケモン配置すれば投票率がめちゃくちゃ上がるよ!
ついでに任天堂の株もね、と書いてあった。
なるほどいいんじゃないかこれ…!
都知事選、BLのエロ表現を規制しない候補者で一番まともな人って誰さ!


パタリロ舞台化発表のニュースが流れた日はカウンターがいつもの10倍回ってビビったものですが、
昨日は20倍回っててのけぞりました。主要キャストが発表されたそうですね。
舞台関係はまったく見ないので存じ上げない方ばかりでしたが、
とりわけ殿下のキャスティングは絶賛の嵐だったので安心しました。
チケット発売はいつ頃からだろうか…いい席が取れるかなぁ。

一見さんがほとんどとはいえ、パタリロの面白い何かを期待してここへいらっしゃってしまった方には、
こんな偏った内容のブログで申し訳ないと思っております。
今更一応申し上げますと、三河屋さんはれっきとした公式の登場人物です。
(コミックス75巻『ぼったくり大使館』に登場)
ですが、見た目や性格やしゃべり方などなど、なにしろ資料不足過ぎて
ほとんどオリジナル化と言っても過言ではありません。

また、三河屋×パタリロ殿下をこよなく愛する管理人ゆえ、
マライヒ&バンコラン関係の素敵なサムシングを期待して
間違ってうちにいらしてしまった方、本当にすみません、
ご期待に添えるものはカケラもございません。




いつもたくさんの拍手を本当にありがとうございます!!!!
07/19に拍手おコメント下さった方、ありがとうございます…!
演算大会に共感頂けてやったあ~~~!と叫びました。
三パタならもっと無意味で面白い事をやっていそうですが、
もっとも天才から程遠いところにいるわたくしは、普段ふたりが何して遊んでいるのか
なかなか想像できないのが辛いところです。
本当にもったいない、嬉しいメッセージをありがとうございました!
是非また覗きにいらしてくださいませ。


今回イラストを描いてないので、代わりにメイキングまがいのものを…前回の三河屋さんです。














s-IMG_20160718_035151.jpg
下書き。消しゴムが直径1センチくらいになってるけどまだいける…
シャーペンも20年くらい使ってるかなぁ。
アタリというものの取り方がわかりません。

s-IMG_20160718_080712.jpg
ペン入れ。ペン先は丸ペンを使ってます。
このペン先も前回おろしたのがいつか分からないくらい長い。
Gペン使うと筆ペンのような太さになってしまうのは私だけだろうか。

s-IMG_20160718_084353.jpg
薄い色から塗り始め。ネオピコを愛用してます。
鮮やかな色を上手く配置して塗ることができないので、くすんだ色ばっかり使ってしまう。
グレーが大好きで、色の濃淡とか陰影には、いろんな濃度のグレーが欠かせません。

s-IMG_20160718_090236.jpg
苦手な濃い色を順に塗っていきます。
薄い色から塗るのがいいのは誰でも知ってることですが、マーカーには結構にじみがあって、
しかし前もって塗って乾かしておいたところはにじみが出にくいというのも理由のひとつです。
安いネオピコが悪いのか、お高いコピックでもそうなるのか、紙が適してないせいなのかは
分かりません。

s-IMG_20160718_103947-1.jpg
肌にはサンタンカラーで陰影を入れ、いつもはその上に更にグレーで陰を付けます。
今回は面倒になってあまりグレーを使ってません。
肌は、耳朶・頬・指先など血管が集中する場所ににうっすらピンクを塗るのが好きです。
ピンクを塗ったあと、しっかり目に肌色でぼかさないとおてもやんになってしまいます。
服やベッドのファブリックにもグレーを。
この辺、写真や実物を多少は見て塗らないとかなりひどい出来になります。
髪は毛先からグレーを入れ、さらに髪の色よりちょい濃いめの色を重ねて
髪の重なりを表現します(表現しきれてない)。
最後にマジックで背景を描き込んだり、黒のミリペンで影を塗りつぶしたりして、
適当なところで完成。

« ミッフィー展 in 横浜赤レンガ倉庫|Top|What you won't do for love »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

ダリア

Author:ダリア
この歳まで腐女子やってるとは夢にも思わなかった。

何よりもミッフィーが大好きです。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。