お腐れ様二次創作アナログイラストブログ

雑多な日記+所感+漫画イラスト。BL・腐・同性愛表現多数につき閲覧注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島根行ってきましたその1

s-IMG_20160921_120734-EFFECTS.jpg
日御碕灯台から見下ろした写真をgoogleフォトが勝手にモノクローム加工してくれてたので使ってみました。
自分で言うのもなんだけどなかなかいい感じ。


という訳で、9月21日と22日にかけて初めての島根県に旅行にきました!
ちょっと調べても知らないことばかり出てきていろいろびっくりしましたね~。
右隣の鳥取県もそうですが、まず東西になが~い県なんですね。
ちょうど9月の連休中に島根でミッフィー展開催というので行ってこよう、
せっかくだから有名な出雲大社なんかも見てこようと決めたのですが、聖おに創作仲間のArumaさんにご相談したところ、
ミッフィー展をやる施設が西端、出雲大社や松江をはじめとした観光名所は東端に集中しているという事実を知って愕然としたのでした。
行き来するのに特急に乗って二時間半くらいはかかるとの事。
結局、出雲、松江だけで普通は二日くらいかけて観光するところを、一日目に出雲と松江、二日目にミッフィー展と、いつものことながらかなりの強行軍となりました。
それが可能になったのも、ひとえにArumaさんがご一緒してくださって、お車で移動してくださったからなのです。
そのほか何も知らん分からんで来た愚かなわたくしめを、何くれとなく面倒を見てくださったArumaさん…!
(ちなみにArumaさんは私の姪くらいのお歳でらっしゃいます)
Arumaさんがいらっしゃらなかったらきっと空港で途方に暮れていたことでしょう。
本当にありがとうございました、もう女神かと…!



以下、大量の写真を備忘録代わりに並べてます。
数だけは多いので開く場合はご注意ください!














大型台風16号がちょうど列島横断中で、半分諦めてたんですよね……
とりあえず飛行機さえ飛べば向こうは台風通過後なので大丈夫そうだったんですが、
結局関東に上陸した台風も大したことはなく、無事機中の人となったのでした。
前日に買ったレインコート代とレインブーツ代返せ台風。

出雲縁結び空港に、Arumaさんが迎えに来て下さいました!
初めてお会いするArumaさん、想像通りすごく色白ですらりとしてふんわりした、雰囲気がとてーーも柔らかい素敵なお嬢さんでした…!
ま、まぶしい…

ネット上で知り合いになって下さった方とお会いするのは初めての経験なのでもう本当にドキドキで!
いい年こいて、今までの人生、人様との関わり合いを脊髄反射レベルで避けてきたので
本当の本当にコミュ障なんです。もしそう見えなかったら全精力を注いで装ってるだけです。
最近、別にコミュ障でもないのに自らを「コミュ障」というのがちょっとトレンドになってる傾向あると思うんですが
本物のコミュ障にとって非常に迷惑ですのでやめて頂きたいです。
おっと話が脱線しました。

そんな私が遥かにお若くて可愛らしいお嬢さんといきなり一泊旅行とか、
ちょっとハードル高すぎやしないかと不安は大きかったのですが
ネット上でいつも優しく相手してくださるArumaさんなら…!と、気を強く持って臨みました。(どんだけだよ)





IMG_20160921_094241s-.jpg IMG_20160921_101928s-.jpg
ここからは愚かなご主人に代わって、わたくしドットうさこが主人公なのよ、ホホホ。
食い意地の張ったご主人が名物の割子蕎麦を食べたい食べたいとうるさいので、
出雲神社参拝前に手近にあったお蕎麦屋さんに入る事になったのよ。
しっかり歯ごたえのある食感がとてもナイスよ。
うさことしてはビールを一緒に飲みたかったんだけど。

IMG_20160921_101839s-.jpg 
有名な巨大注連縄は御本殿ではなく神楽殿にあるのよ。
よく見ると小銭がたくさん突き刺さっているわ。
ご主人がうさこの事も投げ上げて突き刺そうとしたので後ろ足で蹴ってやったわ。

IMG_20160921_103611s-.jpg IMG_20160921_103414s-.jpg

IMG_20160921_104047s-.jpg
御本殿の側には近づけないので周りから写真を撮るしかないのよ。
屋根の上にはしまねっこちゃんの頭にあるのと同じものがあるのね。(千木です)

IMG_20160921_104514s-.jpg IMG_20160921_104630s-.jpg
イケメンなオオクニヌシ様と一緒に。うふふ。

 IMG_20160921_105046s-.jpg
参道の松がきれい。


IMG_20160921_105933s-.jpg
絶対入りたいスタバ出雲大社店!外観・内装ともモダン和風で、今まで見たどこのスタバより素敵なのよ。

IMG_20160921_110827s-.jpg
メイプル何とかフラペチーノとかいう甘い系メニューを頂いたわ。げっふ。

IMG_20160921_113734s-.jpg

IMG_20160921_113741s-.jpg
お車で日御碕へ連れていって下さってる途中、お願いして寄ってもらった「稲佐の浜」。
神話の舞台の海岸だけど、季節のせいか閑散としているのよ。
風が強くてうさこが転がってしまいそうなので、Arumaさんにずっと支えて頂いていたわ。


IMG_20160921_121601s-.jpg
さて、ここは楽しみにしていた「日御碕」の灯台。
石積み灯台としては日本一の高さを誇り、世界の灯台100選にも入っているそうよ。
中は急傾斜ならせん階段になっていて展望台に上れるの。(有料・土足厳禁)
階段の写真を撮れば良かったのにご主人はそんな余裕もなかったみたい。
バチカンのサン・ピエトロ大聖堂のクーポラ上った時を思い出すわ……


IMG_20160921_120633s-.jpg
なんで座ってるのかというと、約43メートルの高さに腰砕けになったそうよ。我が飼い主ながら情けないったらないわ。

IMG_20160921_122637s-.jpg IMG_20160921_120728s-.jpg IMG_20160921_120734s-.jpg 
芸もなく目に付いたものを撮った写真なのよ。
東尋坊もいいけど、こちらもなかなか船越さんがお似合いになる景色よね。

IMG_20160921_120737s-.jpg IMG_20160921_122205s-.jpg 
IMG_20160921_122221s-.jpg 
ふう~~……ここでひねもす物思い耽るのもいいわね。

IMG_20160921_122514s-.jpg

IMG_20160921_122849s-.jpg
もっと海沿いまで近付きたかったんだけど、海を見てると自らのクズのような人生を振り返って身を投げたくなるから
Arumaさんにご迷惑を掛けないようにこの辺で思いとどまったんですって。まあ、正解だと思うわ。

IMG_20160921_122906s-.jpg
おお…灯台があんなに遠く。

IMG_20160921_123348s-.jpg
よしもとばななさんの小説なんかに出てきそうな景色ね。


IMG_20160921_130104s-.jpg
静かな山中に突如出現したもののけ御殿みたいな印象の真っ赤な日御碕神社よ。(ばちあたり)




さて、写真を撮り忘れたけれどもこのあと素敵なワイナリーですごい美味い島根牛を喰らい、
松江に移動しました。
出雲から松江までも結構距離があるのですが、Arumaさんのお車で私は何の労もなく連れて行って頂いたのでした。
約一時間、運転してくださってるArumaさんの横でヨダレたらして爆睡。
普段の人間性が表れますな。





到着と同時に松江城の堀川めぐりへ!これが楽しみだったのよ!
Arumaさんが描いて下さったうさこ堀川めぐりの素敵な絵が現実のものに…!ixi ←泣くうさこ
IMG_20160921_161857s-.jpg

IMG_20160921_161925s-.jpg
優雅な気分よ。うふふ。約50分も、城下町を一周してくれるのよ。
緑が多いからジャングルクルーズみたいな気分を味わえるわ。

IMG_20160921_162601s-.jpg
……と、のんびりしていたら、キャーーーー!!!!!なにこれ突然天井が下がってきたわ!!!!!
キャーーーー、潰されてしまうわーーーーー!!!!!
前の人、ちょっと、なに自宅みたいに寛いでいるの!?死んじゃうわーーー!!!!!

IMG_20160921_160714s-.jpg
……あら?何ともないわ。
低い橋の下を通る時、屋根が下がって人間は一斉にひれ伏すんですって。ちょっと心臓に悪いじゃない!(心臓ないけど)
これが4回もあるそうよ。

IMG_20160921_163106s-.jpg
IMG_20160921_163159s-.jpg
旧日本銀行の建物を改装した「カラコロ工房」よ。
あの有名な銘菓「若草」を作る体験とかいろいろできるそうよ。


IMG_20160921_160440s-.jpg IMG_20160921_160609s-.jpg
船頭さんが言うには、切り出した石をほとんど無造作に積み上げた石垣は、見た目より堅牢さを優先してるんですって。


しばらくわたくしうさこの愛らしい映像でお楽しみくださいv(いらんわ)
IMG_20160921_163529s-.jpg

IMG_20160921_163544s-.jpg IMG_20160921_163319s-.jpg


IMG_20160921_164542s-.jpg

IMG_20160921_164924s-.jpg
Arumaさんが船頭さんと撮って下さった写真よ。




IMG_20160921_165852s-.jpg
さて、ついに国宝松江城天守閣にやってまいりましたわ。(有料・土足厳禁)
千鳥城とも呼ばれているそうよ。質実剛健がウリで、黒くてカッコイイわ!
きっと多くの城擬人化BLで、堅物キャラとして、チャラ男キャラな姫路城と対比させられてるに違いないわね。

IMG_20160921_171831s-.jpg
いきなり天守閣てっぺんよ。
ふう……寄りかかるなと言われれば寄りかかりたくなるのが人の常ね。(バカッターうさこ)

IMG_20160921_172200s-.jpg
去年重要文化財に指定されたばかりの国宝一年生なのよ。

IMG_20160921_171936s-.jpg
遠くに見えるのは宍道湖かしら。

IMG_20160921_171948s-.jpg
窓からガム・紙くず・ミッフィーなどを落とさないでください。

IMG_20160921_172308s-.jpg
くうう!いいねこのそっけなさが!
当時の人々の暮らしを再現したヘボいジオラマとかなくて心底安心しました。
この堅牢な国宝の中でArumaさんと萌え語りするミスマッチ感たまらん……(呆れるうさこ)


お城を出て塩見縄手とか城下町を歩いたわ。
日が陰ってきたわね。

IMG_20160921_174000s-.jpg
本当にうさこの飼い主は写真がヘッタクソで困るわ。
車が去ってから撮ればいいのに……。


IMG_20160921_174445s-.jpg
小泉八雲旧居入口。

IMG_20160921_174731s-.jpg
松江藩の中級藩士が入れ替わり住んだお屋敷よ。

IMG_20160921_175036s-.jpg
ふむふむ。

IMG_20160921_175001s-.jpg
さてお次は……

IMG_20160921_175207s-.jpg

IMG_20160921_175222s-.jpg

IMG_20160921_175252s-.jpg
ジャパニーズホラーの雰囲気ね。

IMG_20160921_175351s-.jpg
井戸にミッフィーを叩き落としてはいけないのよ。



一日目の観光は終了です。
このあとArumaさんとホテルにチェックインしまして……


Arumaさんから信じられないくらい素敵なサプライズを頂いてしまいました!
IMG_20160921_190808s-.jpg

IMG_20160921_190823s-.jpg

IMG_20160921_190915s-.jpg

IMG_20160921_190949s-.jpg

IMG_20160921_191040s-.jpg IMG_20160921_191048s-.jpg
しつこく載せる。

もんげーーーー!
実は私とArumaさん誕生日が同じ9月4日でして。
ついでに血液型も一緒で高身長系女子というところも一緒。
好きになるカップリングの傾向も大体同じで、Arumaさんにはご迷惑極まりないところですが奇跡の出会いと信じております。

そんなArumaさんから、ご迷惑とお世話をお掛けしてばかりのわたくしめにこんな素敵なサプライズを頂けるなんて……!!!!!!
ほんと、いまだに思い出しては泣けてきます。
本当に本当にありがとうございました!
ケーキは翌日の朝食として二人で美味しくいただきましたv

ホントはオタクらしく夜を徹して萌え語りとかしたかったんですが、イベント前には気が高ぶって眠れなくなるという
遠足前の小学生と何ら変わらないババアなので、前日ほとんど寝られなかったのです。
柔らかい布団に入ると最速記録で深い眠りに落ちました。
うちにもラファエルさん欲しい。



さて、翌日はもう一つのメインイベント「ミッフィー展 in 島根」です!
松江駅から特急スーパーまつかぜ1号で、山口県との境近い益田へ。



IMG_20160922_075820s-.jpg
その前におまけ 気だるげな朝ミッフィー

« 島根行ってきましたその2|Top|愛は地球を救う »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

ダリア

Author:ダリア
この歳まで腐女子やってるとは夢にも思わなかった。

何よりもミッフィーが大好きです。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。