お腐れ様二次創作アナログイラストブログ

雑多な日記+所感+漫画イラスト。BL・腐・同性愛表現多数につき閲覧注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

You are beautiful in every single way



大変ご無沙汰いたしました。
何とか三月八日にpixivへ三パタまとめをアップできました。

ああ、私に漫画を描く根性があるなら、10歳殿下と御用聞き三河屋さんとの妄想をちょっとしたストーリー仕立てにしてみたかった。
普段は自分がいかに美少年であるかを堂々と主張する殿下が、三河屋さん相手だとちょっと粉をかけられただけで真っ赤になって後ずさりしつつ
「ぼっ、ぼく相手に何を言ってるんだきさま!よく見てみろ、三日前の大福を屋上から落としてそこをブルドーザーがひいてったというような顔だぞ!」
なんて思わず口走っちゃうとか。三河屋さんはそれを聞いてきょとんとして、
「……君、実はそんなこと思ってたの?ぼくにとっては君は完璧なのに。…でも、それが本当ならちょっと嬉しいかな。ライバルの心配はできればしたくないからね」
みたいなことを言って欲しい。ちょっとキザ過ぎるか…
でもこういうの本当に漫画にしたい。




怒涛の二月が過ぎてこれからはイラスト描くのに集中できるわーい!という所だったのですが、
今池袋でミッフィー祭りが行われている関係で、これから休みの日は集中的に池袋へ赴かなくてはなりません。


こちらを是非ご覧ください ∩∩ (・×・)


どうです、通い詰めない訳にいかないでしょう。

今後は4月のイースターに向けまして聖おに絵に集中するつもりですが、2枚描けたらいい方かな……
先生受けは固定なので、限られた枚数でカップリングの相手を誰にするかが悩みどころです。
「誰を相手にするかなどと悩むほど相手は誰でもいいのか、何だか先生自身が節操無しみたいじゃないか」、って自分でも思いますけどね。
もともと博愛主義者と節操無しは紙一重と言われてますが、本物の博愛主義者からしてみれば全然違うのに誤解されていい迷惑、みたいに思ってるのかも知れないですね。
それにしても原作ではあんなにヘタレで可愛い先生が、実はみんなの知らないところで節操無しな振る舞いをしてるっていうのもギャップ萌えするな。

いつもお出で頂き、拍手など頂戴しまして本当にありがとうございます!!!!!
返信不要でメッセージ下さった方、いつも本当にありがとうございます~~~~!!!!(泣)
頂いたお言葉、何度もじっくり拝読しております~~!!!
イースターに向けて聖おに頑張りますねっ♪


続きには、せっかく行ったので二月のバリ島旅行の写真をちょっとだけ載せております。






バリ01
夜の羽田空港から出発。友達のピクルスちゃん。
シンガポール乗り継ぎで行きました。羽田から海外行くのは初めて。便利な世の中になったものよ。

バリ02
バリ島と言えばこういうイメージでした。日本人御用達ホテル、インターコンチネンタルのプールです。
リゾート地ってあんまり興味なかったんですが、オフシーズンなこともあって、大きくて空いてるプールで泳ぎ放題というのは今回の旅行で一番良かった点でした。プールだけの為にまた行きたいくらい。

バリ03
ミッフィーを探せ

バリ04
(サングラスとオイルが欲しいわ)

バリ05
一方、サーファーの聖地でもあるバリ島。クタビーチと呼ばれる、世界中からサーファーが訪れるビーチはゴミゴミごちゃごちゃしてます。入口。

バリ06
ホテルのプライベートビーチじゃないところに一歩でも足を踏み入れようものなら、すぐに現地人か外国人か分からないけど男たちが寄ってきて「日本人?日本人?」「どんだけ~~」「そんなの関係ねえ!」(笑)とかそれはもうしつこく。ジゴロ目的だそうです。
日本人女性は、サーファーでもない限り一瞬たりともいられません。

バリ07
こちらはインド洋の夕暮れを見ながらビーチでシーフードを食べられる一帯。

バリ08
ほぼ日没

バリ09
白身魚とイカのフライを頼みました。観光客向けなので、実はめちゃくちゃ美味しいという程ではないらしい。

バリ10
年々上昇の一途を辿っているとはいえ、日本に比べて物価はとても低いです。
リゾートっぽいマキシワンピースがずっと欲しかったんですが、日本で買うのを我慢し、ここで三着ゲット。
この「プスピタ」という店は日本人の方がデザインしてるそうで、日本人にも着やすいデザインが揃ってて気に入りました。
10着くらい買いたかった。

バリ11
飲み物を買うと大抵かなり甘い。

バリ12
それとバリ島と言えばスパですね。スパと言っても温泉じゃなくて、エステです。
二日半ほどの滞在期間中、4つのお店でそれぞれ三時間以上マッサージ受けてきました。
普段マッサージなんかほとんどしたことないのにいきなり集中的にやったので、最後はアザになってしまった…痛い(アホですね)

バリ13
インドネシアは国民の大半がイスラム教徒なんですけど、バリ島ではほとんどがヒンドゥー教徒です。
寺院がたくさんあるし、ホテルの調度品もこういう感じのがたくさんあります。素敵。

バリ14
質のいいナチュラルコスメが日本よりはるかにお安く、スーパーで気軽に買えるのも嬉しい。
買ったものはほとんどが石鹸とエッセンシャルオイル。
ローズのエッセンシャルオイルとか、日本で買ったら、いいものだとたった2mlで2万円したりするものもあるのに、ここのは10mlで1000円しなかったんだけど、大丈夫なんだろうかこれ……。
ココナッツやフランジュパニ(プルメリア)のエッセンシャルオイルなど、日本ではなかなか見ないオイルもたくさんあって嬉しかったなぁ。


一番参ったのは、鉄道が一切ないので、長距離はタクシーが必須なこと。
ぼったくられないように乗車中は神経をとがらせてないとならない中、私は車にめちゃくちゃ酔うので酔い止めを常に摂取していないといけない状態で、最後はとうとう酔い止めも効かなくなって、常に吐き気と頭痛に悩まされていました。
普通バリ島旅行の健康被害といえば食あたりの下痢と腹痛なんですけど、車酔いってw
ついでに飛行機酔いがプラスされ這う這うの体で帰国して、とにかく疲れたという印象しか残ってない旅行となりました。

« Love thy selfie|Top|バリ島なう »

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

ダリア

Author:ダリア
この歳まで腐女子やってるとは夢にも思わなかった。

何よりもミッフィーが大好きです。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。